2005年02月07日

(words) 雨が降るという…


 雨が降るということが
 不思議と思えなく
 なってしまったなんて



posted by Shu UETA at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

(words old) 長期戦を…

music Every Breath You Take / The Police

 長期戦を覚悟するってことは
 つらいものさ
 なかなかの決意でね

 こうして当面の状況に
 耐えて見まもっていくというのは

 しかし
 自己陶酔はよくない
 このままで いいわけないんだ
posted by Shu UETA at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

(words old) 夜空には…


 夜空には
 こんなに素敵なものがあった

 僕が見上げるように
 君も眺めることがあるのかな

 そして
 あの頭上遙かから見るなら 僕らは
 すっごく近くにいるように
 見えてるのかな

 でも
 やっぱり僕には遠く感じられる君を
 想って
 今夜も見つめる

 月は光をうつすというから
posted by Shu UETA at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

(words old) 僕らの僕らが知っている…

僕らの 僕らが知ってると信じている世界の
なんと狭く 小さいものかを
僕らは 知らなくては

君を あんなにも責めた
硬派を気取っていた僕は
いまや
君がそうであったように
背を向けようのない 恋を
正面から見据えている

理性と正義で割り切ることは
見つめなければならないものから目をそらし
僕が僕と彼女を欺いて
そして
あきらめるなんてことは
卑怯なことだと


人は
自分の経験の中でしか
本当にひとを理解することはできない

しかし
理解しようとすることは
できる

そうでないと
僕らは いとも易々と
人を裁いてしまう

posted by Shu UETA at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

(words old)「弓」

  「 弓 」

 弓を弓を
 まんまるに
 僕はこうして 引き絞る

 渾身の力は
 しかし
 身体に痛みを感じさせない

 だけど僕はこころが痛い

 今この弓を離すなら
 この痛みは
 僕を殺すだろう

 照準の先
 目を凝らしても
 姿は消えた

 だから僕はこころが痛い

 でも弓を離すなら
 この痛みは
 僕を殺すだろう

 引き絞って引き絞って
 どこかが きりきりいうよ
 引き絞っても引き絞っても
 ゆがんで何も 見えないよ

 でもいま 弓を離すなら
 その場で僕は死ぬのも同じ

posted by Shu UETA at 19:48| Comment(1) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

(words old)「かけら」

 「 かけら 」

 ひとっていつも、
 いたとこに
 自分のかけらを のこしてく

 きょう僕は
 君のいたとこを通りがかった

 君のいた机

 その 今日は開け放たれたドアを通りすがるとき
 君のかけらが
 僕を振り返らせた

 君のいた窓際

 その しんと光射す窓から風が通りすがるとき
 君のかけらが
 僕を振り返った
        気がした

 そのかけらたちが 毎日
 うすくなってうすくなって
 きえていってしまうだろうから

 うすくなってうすくなって
 いなくなってしまうだろうから

 だけど僕は泣きたくないから

 まっすぐ前を見て
 ぴんと背筋のばして
 歩くんだ
 たのしい歌 口ずさんで

続きを読む
posted by Shu UETA at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

(words) 歩きながら…

music Run Between the Raindrops / Pat Benatar

 歩きながら
 広く
 空と地面を視野に入れてみる
 意識的に

 すると
 君はまさに天下の間を歩いていることを
 感じるだろう

 自分を小さく
 思うだろう

 なのに

 大きな気持ちに
 なるだろう

 自分が好きに
 なるだろう
posted by Shu UETA at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

(words) プライドと責任をもって…


 プライドと
 責任をもって
 君の選んだ道を進めばいい
 それは
 自然に
 自然に
 天下のためになるだろう

 好きだと思うことを
 胸躍ることを

 そうでないなら
 選び直せばいい
 プライドと
 責任をもって
posted by Shu UETA at 00:29| Comment(2) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月19日

(words) サンルーフを開けて…


 サンルーフを開けて
 頬に冷たい風だけど
 君を待つ間の楽しみは
 冷え冷えと澄んだ空
 星を見上げること

 この冬が終わるまでに
 一番素敵なやつを
 君にプレゼントしよう

posted by Shu UETA at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

(words) 僕らの心は…


 僕らの心は
 小さな池の水面のよう
 太陽にきらきらと

 そして
 月が昇れば
 月を映そう

 君が覗けば
 君を映そう

 風に揺れることもあるけれど
 また静かになる

posted by Shu UETA at 22:35| Comment(2) | TrackBack(1) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月07日

(words) 人が出逢う確率って…


 人が出逢う確率って
 すごいもんだね
 まじめに計算しようかと試みたことがあるんだけど
 「確率」なんてバカらしいってことが
 わかったよ
posted by Shu UETA at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(words) 刀

 刀は持ってなきゃならない
 だけど抜き身で持ち歩く人は狂人だ
 刀身は日々手入れを怠らず
 鞘の中に保持して
 そう簡単には抜くまい


spice boyさんとの共感にも触れて
posted by Shu UETA at 23:32| Comment(2) | TrackBack(1) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月05日

(words) 恋する神々

music Time after time -花舞う街で- / 倉木麻衣

 「 恋する神々 」

 オレは、基本的にさ、誰をも、全ての人を愛していきたいと思ってるんだ。
 神のようにね。
 この世の全てを愛したいと思うじゃないか。この天を戴く世界をさ。

 だけど、考えてもごらんよ。
 愛というものに大小や多寡というものがあり得ない以上、
 万人を愛するってことは、
 全てを平等に愛するということは、
 つまり誰をも愛していないというに近いと思わないかい?

 だから、恋が必要なんだ。
 恋しい気持ちは逢いたい気持ち。

posted by Shu UETA at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月03日

(words) この根拠のない自信…


 この根拠のない自信こそ
 最強にして無敵さ


posted by Shu UETA at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

祖父

 ひとは、この世を去って
 どこかへ行くのだろうか
 どこにも行かないのだろうか

 いろんなひと
 懐かしいひとたちと
 逢えたり するのだろうか

 僕のすることを
 見ててくれたり するのだろうか

 それとも
 もう なんにもないのかな


つづき
posted by Shu UETA at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

(words) 風のように…

music ハローグッバイ/ YUKI

みんな忘れない
だけど風のように
ふいていくんだ


posted by Shu UETA at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

(words) オレに わがままも…


 オレに
 わがままもうまく言えない君は
 そんなにも
 一人で
 がんばってきたのかと
posted by Shu UETA at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月13日

(words) 憂きことの…

music Lucky Star / PERSONZ

 憂きことの なおこのうえに 積もれかし
    限りある身の 力ためさん (源頼朝)


 かの誓い
 遙かといえど
 鎌倉殿の心意気
 僕らの身体に流れる血

posted by Shu UETA at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月10日

(words) 君の中の矛盾と混沌を…


 君の中の矛盾と混沌を
 そのまま大切にするんだよ

 そこから何が生まれるか
 じっと見つめていてごらん

posted by Shu UETA at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。