2005年04月29日

僕とロッテ


 僕がロッテファンであるということは、このblogのカテゴリ名から察せられているところとは思うけれど(カテゴリに該当する記事はほとんど入れてないものの)、あらためてファン歴を少し紹介しておこうかと思う。(別に、たってもそれを聞きたいひとなどいないだろうが、まあ雑談 ^^;)

限りなく単に自己紹介の域、お暇ならどうぞ ^^;)


posted by Shu UETA at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

(Marines) 球団新記録っ


 やった!
 55年振り球団新記録!26点っ ^^)v
 (1イニング11点も球団新)

 西岡のサイクルヒットまであと2ベース1本、パスクチのサイクルヒットまであと3ベース1本も惜しかったが、渡辺俊介がノーヒットノーランを逃したのも惜しかった…1安打完封
 (西岡はあと2ベースひとつの場面でシングルヒット、パスクチはあと3ベースというところでHRもう一本)

 昨日は新球団に初勝利を献上するという記録の相手となってしまったけれど、今日は向こうが新記録達成の相手になってくれたので、まあ、これでおあいこだ。^^)
 (少なめに言っても、今日は普通に勝っても昨日のつまづきを完全に払拭し切るとも限らなかったので、これで安堵。勝負には気持ちの面での雰囲気も大切だから。^^)
posted by Shu UETA at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

NFL Conference Championship


 NFC、AFCとも、カンファレンスのチャンピョンシップが戦われたっ
 今日はもちろん両試合を観戦したが(朝4時半起き ^^;)、いずれも良い試合だった。

 NFC: Philadelphia EAGLES vs Atlanta FALCONS
 AFC: Pittsburgh STEELERS vs New England PATRIOTS

 まだ結果を知りたくない人もいるだろうので(GAORAやG+で今週中に再放送が何度かあります)そういう人は、ここまでで止めておきましょう。^^)
 結果がわかってもよい人は続きを
posted by Shu UETA at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月09日

NFL:Seahawks敗退


 NFLプレーオフ、NFCワイルドカードラウンド
 シアトル・シーホークス敗退

 元気が出ないので今日は記事を書く気がしません、寝ます ;_;)
 (明日は新しい記事も書きます)

 非っ常にいい試合ではあったが、シーホークスが負けてしまっては…

posted by Shu UETA at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

(Marines) さよなら清水将

music Dear Friends / PERSONZ

 マリーンズの清水将海捕手が、来季からは落合監督の薫陶を受けることに。

 中日・山北茂利投手(26才)との交換トレードが、昨日成立。
 山北投手は、今年こそ怪我で出遅れたものの、昨年まで2年続けて57試合登板というタフな中継ぎ左腕。彼自身には、非常に期待だ。

 実は僕自身は、捕手では里崎君を応援しているのだけど、清水捕手が行くことには、寂しさを覚える。
 彼は、昨年までは事実上の正捕手としてマリーンズ投手陣を支えてきたが、今年は春先の怪我で出遅れ、かつ、里崎君や橋本君の打撃の良さに隠れ、すっかりその地位を失っていた。
 かつては背番号8まで得ていたのに、波留選手のロッテ入りで番号を譲る羽目にもなり、昨年から今年は、つらい気持ちもあっただろう。
 しかし、彼のためには今回の話は良かったかもしれない。

 僕は、(古くさいけど)万事塞翁が馬、ということを信じている。

続きを読む
posted by Shu UETA at 17:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

ようこそ楽天ゴールデンイーグルス

music The Heat Is On / Glenn Frey

 楽天の参入決定。
 まあ…水面下、僕の予測したとおりの筋書きだったろうと思う。((球界再編)目途はついた
 (論理的にそれしか楽天の行動が説明できなかったし)

 しかし…また「鳥」ですか。ホークス、マリーンズ(カモメ)と合わせ、パは半分が鳥キャラになるな。
 (ライブドアもフェニックスだったけど)
 来年が酉年だから? いや、あれはニワトリか ^^;)
 ホークスがあって、イーグルスとは…やや新鮮味に欠ける気もするが、大きなお世話ではある。^^)

 ま、よい球団に育って欲しい。
 歓迎、楽天 ^^)

posted by Shu UETA at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月24日

(Marines) オリックス敗れる!


 つまり、日ハム勝利っ!

 ロッテの4位が確定… ;;)

 ま、仕方ない。
 来季こそっ!!!!!!!!

 でも
 今日は これからへこみます ^^;)
posted by Shu UETA at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月23日

プロ野球労使交渉妥結

 交渉は無事に妥結。
 個人的にも当初期待した範疇に入る、満足できる結果になったと思う。

続きを読む
posted by Shu UETA at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(球界再編)目途はついた

 さて、ファンを大いにやきもきさせ、あるいは憤慨を招きもしつつ、その行方をめぐり、ある意味それはそれで一種の娯楽を提供してきたともいえる (^^;) プロ野球の再編問題だが…
 どうやら目途がついたかな、と感じている。

 予測としては、楽天の来季参入で12球団に、というのがほぼ確定では。
 (ライブドアに余程の起死回生の手がない限りは)

 公になっている断片情報から、そうした流れは読める気がする。

 あくまで推理ゲーム的なものなので、外れてもご愛敬、だが。^^;)

続きを読む
posted by Shu UETA at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

(Marines)有終の美

 最終戦 なんとか勝って終わることができたっ
 今日は本当に観ていてしんどい試合だった ^^;)

 ロッテ 6 − 5 西武

 しかし昨日の敗戦は痛かった…
 ダイエーが意外な不甲斐なさ、というより日ハムの気迫。
 どうやら、日ハムが今から2敗するのは難しそ ^^;)

 なんにせよ 有終の美は飾ったということで、
 3者連続ホームランも見れたしっ
 あとは 果報は寝て待て、の心地で、心穏やかに過ごすかな。 ^^)

 しかし、みんな知ってるのかな…今年も、オールスター後の後半戦ではロッテが圧倒的首位だということを…
 悔しいな、今いちばん強いのは、ダイエーでも西武でもなく、ロッテなのにっ!あははは。
 しかしどうせプレーオフなら、昔みたいな前期後期制ならいいのにな。そしたらロッテは毎年のようにプレーオフなのに… ^^;)
 とは言え、来季こそ、もっと早めに調子を出してほしいけど。
posted by Shu UETA at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月20日

コミッショナーもなかなかやる


 今朝の産経新聞記事

  •  スト実施かどうか揺れに揺れた17日
  •  時同じく都内で別の会合が開かれていた
  •  「消費者機構日本」設立総会
  •  その会長に就任したのが、根来泰周氏(日本プロ野球組織コミッショナー)
  •  根来氏が新たな役職手に入れた頃、選手会、球団経営者は激論最中
  •  スト実施タイムリミットとされた17時過ぎから、新組織会長就任記者会見実施
  •  その夜、スト決定を受けて根来氏はコミッショナー辞任表明
  •  「わたしは理屈の世界にいたから、感情の世界はわからない。理屈の通らない話は不愉快でかなわない」と話した。

続きを読む
posted by Shu UETA at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選手会非難 読売必死の論陣

 昨日、唯一読売が社説にてスト問題を連日扱っていることに微笑ましい思いをしたが、なんと三日連続、今朝の社説もスト問題。^^;)

 巨人経営陣は、世論を味方にできていない焦りから、各種保有媒体を使って必死の論戦(防戦)と見える。
 しょせん社説など、その程度のもの。^^;)

続きを読む
posted by Shu UETA at 10:07| Comment(4) | TrackBack(1) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月18日

球団新規参入阻止派

 選手会ストに関する昨夜の記事で、球団新規参入断固阻止との機構側の思惑を疑う記事を書いた。

 その時点で私は、そうした阻止派の最右翼は、巨人・西武・ロッテ・近鉄・オリックス、柔軟派は阪神・広島など、中立派がダイエー、日ハム、横浜といったところと推測していたのだが、読売の記事により、おおよそその通りであったらしかったことが判明した。
 件の読売記事は、下記である。

 「参入審査に最大限誠意」古田会長、いったん了承も…

続きを読む
posted by Shu UETA at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロ野球界「パイ」の大きさ

 今回の球界再編問題に関しては、球界の「適正規模」ということも論議の的となっているが、個人的感触としては、現行でも適正規模を超えるどころか、飽和にも程遠いと感じている。


続きを読む
posted by Shu UETA at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

(プロ野球再編)新規参入名乗り

 シダックスと楽天の参入意志が示されはじめた…

 シダックスについては、
 シダックス会長、プロ野球参入に前向き発言

 楽天については、ニュースサイトで発見できなかったが(日経も含め)、日経朝刊では一面に記事あり。
  •  楽天が、プロ野球球団の経営に参入する意向固めたことが14日明らかに
  •  球団本拠地とする神戸市に、近く受け皿会社設立し、NPBに加盟申請する
  •  新会社名称、資本金等は現在詰め急ぐ
  •  プロテクト枠に漏れた選手、FA選手、自由契約選手を獲得すると見られる
  •  本拠地球場は、今季でソフトバンクの命名権契約が切れるヤフーBBスタジアムを想定、今後関係者と協議


続きを読む
posted by Shu UETA at 06:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月10日

球界の行方(途中経過)

 初夏より話題沸騰混迷の日本プロ野球界。
 一ファンとしては勿論、ちょっとした社会観察としても大いに興味を持って見守ってきた。
 感想、コメントは、全ての結果が出てから書こうと思っていたが、少し先が見えてきた安堵感もあって、また、各局臨時編成でスト回避を速報中継する沸騰具合にも触発されて、途中経過時点ではあるが、ゲーム観戦的な感想を。

続きを読む
posted by Shu UETA at 20:41| Comment(2) | TrackBack(7) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月27日

(Marines) 観戦大勝 ロッテ 7−1 近鉄

 今日は久々に野球観戦
 今シーズンはロッテの大阪ドーム最後のカード、取りあえず初日観戦に。
 ふと観に行こうと虫が知らせただけあって、矢張りの大勝。
 パ試合結果

 プレーオフ進出に向けて、これからが勝負どころ。
 しかしシーズン終盤強いのはロッテの伝統。
 今年も、現時点で後半戦の首位はロッテということは意外に知られていない。
 さて…9月、マリンスタジアムでの最終カードを観に行くかどうするか… ^^;)
posted by Shu UETA at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月23日

(五輪)やった野口っ 女子マラソン

 野口は素晴らしかったっ
 仕掛けたタイミングが素晴らしい。
 下り苦手との意識が、かえって功を奏したのかもしれない。

 しかしコース上、日の丸の旗も多くて驚いた。
 ギリシアの旗に次いで、いや場合によってはそれより多いところもあった。

 応援といえば、リタイアのラドクリフを懸命に励ます沿道のおばちゃんたちが良かった。^^)

続きを読む
posted by Shu UETA at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月22日

(五輪)間もなく女子マラソン・ラドクリフの身体遣い

 さて今夜間もなく女子マラソン。
 個人的には、メダルの行方については全く予測がつかず、コースもおもしろくてレースが楽しみだが、身体遣いの研究上は、ラドクリフの走りを長時間見れるこの機会を楽しみにしている。
続きを読む
posted by Shu UETA at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。