2004年07月28日

国際化学五輪で日本人初の金メダル

国際化学五輪で日本人初の金メダル 武蔵高の川崎さん

・ドイツのキールで開かれた第36回国際化学オリンピック
・東京都私立武蔵高2年の川崎瑛生さんが金メダル獲得
・同五輪で日本人が金メダルを獲得するのは初めて
・ほか銅メダルも3人
・同五輪は年1回開催、実験や筆記で化学の知識を競う。日本からは2回目の参加、昨年は2人が銅メダル。
・今回は61カ国、234人が参加。30人に金メダル、48人に銀メダル、72人に銅メダルが与えられた。

続きを読む


posted by Shu UETA at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 天下-教育・科学・文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有人宇宙活動を視野に骨子案

有人宇宙活動を視野に骨子案 総合科技会議専門調査会

・総合科学技術会議の宇宙開発利用専門調査会
・20〜30年後に有人宇宙活動が可能となるよう準備を進めるとした報告書骨子案
・8月の調査会で報告書にどういう表現で盛り込むか検討

続きを読む
posted by Shu UETA at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 天下-教育・科学・文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月17日

教員大量採用時代に 大阪は1万7400人受験

教員大量採用時代に 大阪は1万7400人受験

・ 全国都市部では、戦後ベビーブーム世代の大量退職や小人数学級編成をにらみ教員採用数大幅増加

・ 数年前までに比べ、かなりの“広き門”だという
  ちなみに大阪府:小学校四・一倍、高校一六・三倍など

続きを読む
posted by Shu UETA at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 天下-教育・科学・文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。