2004年11月03日

(words) あの星をめざして…

music Perseus〜ペルセウス / 島谷ひとみ

あの星をめざして
ずっとまっすぐ行こう
ときどきは 怖くなってしまうかもしれないから
手をつないでいてあげよう

そうして歩く道は
いともたやすく 僕らを天下へと誘う



posted by Shu UETA at 19:26| Comment(2) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
誘う場所が「天下」ってところに
Shuさんのスケールの大きさを感じました。
まるでポルシェ・カイエンのような方ですね。
Posted by spice boy at 2004年11月04日 01:10
 過分なお言葉です ^^;)

 あまりこうしたものの意図をつべこべ言うべきではないのでしょうが…、
 ちなみに、
 これは「彼女」を前提にしていると同時に、必ずしも「彼女」でも女性でもない人物をも併せて想定しています(それは無論僕がゲイであるという意味ではないです ^^;)。
 そして、天下とは、個々の人の分野、フィールドにおいてそれぞれにあるものとも思っています。(僕は文字通りの意味も多分に意識してはいますが ^^)
 僕が目指す天下へという意味も、手をとる相手が目指す天下へという意味も併せ込めてます。
 僕の夢は、僕の夢に一緒に向かうことで、他の人も自分の夢が叶う、というスタイルを目指すことなので。

 ちょっと饒舌が過ぎました ^^)
Posted by Shu at 2004年11月04日 21:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。