2005年10月03日

(words) 取り返しのつかない…


 取り返しのつかないこと
 を、するのが
 僕だ

 単に時に訪れる衝動か…
 その衝動は しかし
 遺伝子の号令か、とも

 断絶が、いつだって
 僕を前に進めてきたのだから

 断絶が、いつだって
 僕を鋭敏にしてきたのだから

 そうして世界は
 いつだって新しく見えるから



     有風拂黄霜萎蒼。日南而無暖。仰觀造化有斷。知吾武在中也。

     風、黄を払い、霜、蒼きを萎ます有り。
     日南して暖無し。
     仰いで造化を観るに断有り。
     吾武の中に在るを知る。
                           (「闘戦経」第七章)


posted by Shu UETA at 17:51| Comment(0) | TrackBack(1) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

へっぶしん:郵政民営化法案反対は議員の処分と少子化対策
Excerpt: へっぶしんのニュースや日記です。 本日は、午後に面白いのニュースが出てます。 日経新聞より、 自民幹事長、郵政民営化法案反対派は月内に処分  自民党の武部勤幹事長は4日午前の記者会..
Weblog: へっぶしんのニュースや日記
Tracked: 2005-10-04 21:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。