2004年09月30日

図書館

 今日は久し振りに(神戸に帰ってきてからは初めて)図書館に行ってきた。
 通常、図書館には好きで、いや、好きというよりは必要にせまられてかもしれないが、よく行く。
 読みたいものを全て買うわけにもいかないので、という意味での「必要」だけど。

 久し振りに訪ねたその神戸の図書館は、神戸市立図書館のうちの灘図書館。
 あまりの貧弱ぶりに愕然。

 正直、この図書館はかなり幼い頃以来なので、かくも貧弱だったとは意外だった。
 敷地面積からして、うすうす予感はしていたが… 建物のワンフロアー一室で、むしろ図書室だし… ^^;)

 で、ふと思ったのは、神戸の図書館のダメさ加減。
 神戸は大好きだし、よい街だし、十分に都会といえるところなのだが、こと図書館に関しては、この10年全国を転々としてきた中でも最低の部類に入る。
 (唯一沖縄の離島を除いて ^^;)

 青森、静岡のような地方でも、こんなことはなかった。
 ある意味、これもひとつの「民度」というか文化程度なのでは…などと考えてしまった。

 しかし実は、青森や静岡なんかにいた頃よりは、現在のほうが余程満足な読書生活を送っている。
 なぜか? それは本屋が充実しているからだ。
 いま住んでいるところでも、徒歩5分でジュンク堂だし、三宮にいけばもっと大きなジュンク堂が、大阪に行けばさらに大きなジュンク堂がある。
 (もちろん紀伊国屋も朝日屋もあるが、個人的にジュンク堂好き 恵比寿にいたときも所沢にいたときも、行きつけはもちろん池袋ジュンク ^^)
 つまりは、充実した大書店があるために、読書子としては非常に満足な日々を送っている。
 先にあげた青森などは、県内最大の書店でさえ、このへんでいう駅ビルのちょっと大きい書店のようなものだった。
 故に、ネットでの購入量たるや凄かった。あるいは仕事で札幌行くたびに買い込んできたり。

 が、先に述べたように、そんな青森はしかし、図書館は神戸よりずっとましだった。
 これはつまり、行政による、地方の不便の埋め合わせのようなものなのか…
 だとすると神戸ではそんな福利厚生の必要度が低いのか…
 いやいや、しかし東京の図書館はよかった(全部は知らないが)、大阪もいい。
 やはり神戸がダメなだけか…
 (※ 地震のせいではない。図書館は崩壊したりしてないから)
 所沢や狭山だって、ミュッセの百倍はマイナーな「甲子夜話」が全巻そろってた程なのに。(買うには高過ぎ。もう少しいて全巻読みたかった…)

 神戸でも、中央図書館はもう少し大きいが、他都市の中央図書館ほどではないような。
 ちなみに今日図書館に行ったのは、ミュッセの詩集が読みたくてだったが、灘図書館に無いのはもちろんのこと、PCで検索しても、中央図書館にも蔵書なく、市内11の図書館中、ただ垂水図書館にあっただけ。(垂水はちょっと気分的に行くのが面倒、取り寄せを頼んでおいた。)
 ミュッセの詩集すらない図書館って… ^^;)

 ちなみに、沖縄の離島を除くと書いたけど、もうひとつの最寄り、東灘図書館にいたっては、その離島の図書館より小さい。
 (建物の1室を利用してるだけだから、図書室のレベルであって、図書館を名乗ることもおこがましい ^^;)

 さて、今日はミュッセがないことを確認して、心中毒づきつつ、他の本を見てまわったが、次にショックを受けたのは、数学書コーナーの壊滅的な手薄さだった。
 なんと、棚一段のさらに半分ほど、十数冊しかない!しかも数学書など2冊ほどで、あとは一般の読み物だ…数学パズルとか、数学嫌いな人のための何とかなど。

 結局来たついで、経済書を2冊と政治学関連1冊、歴史書1冊、禅の本を1冊と、借りて帰ってきた。(文句を言いつつも、読みたい本はたくさんあった ^^;)

 しかし、いま思えば、特に専門書関連では大学の図書館はよかったなあ。
 法学関係も数学関係も、高価な本がいっぱいあった。 ^^;)

 ううむ…長い記事のわりに、単なる愚痴に過ぎない記事になってしまった。

 要するに… 都市にもそれぞれ、住民の嗜好というものがあるのかな、と。
 結局予算を何に使うか、ということだから。

 個人的には、国立図書館を東京並規模のもので、全国主要都市いくつかにも設置ということを提唱しているが、こんな住民嗜好では神戸には誘致できまいな…あははは。


posted by Shu UETA at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。