2005年09月07日

(words) serendipity!


 serendipity

 発見をもたらす
 志と意志と感性

 どんな些細なヒントも示唆も
 かすかなささやき メッセージも
 僕は きっと見逃したくない



posted by Shu UETA at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、
serendipity!

この言葉、どこからやってきたのですか?
どんなときに感じたんですか?
よろしければ教えてくださーい。

私は、最近mixiで知りました。
セレンディピディって映画があるんですよね。
Posted by がっち at 2005年09月10日 02:00
> がっちさん

 ほう、そんな映画があるんですか??
 ちょっと調べてみよう ^^)

 serendipityというのは「思わぬ発見をする才」とでもいった意味の英単語ですが、僕の場合は(というより一般的に皆そうでしょうけど)科学における発見についてよくいわれる言葉として耳にしますね。

 さまざまな重大な発見が、ふとした偶然の産物でもたらされるということは、科学史上きわめて多いので。

 近頃も、別記事にある「SYNC」でもやはりそうした言葉が使われていました。で、あらためてさまざま感慨したわけです。

 が、しかし僕はそれを単に「偶然の産物」というふうにとらえるべきではなく、人の側に、それを必然とするだけの蓄積と、片時も胸を頭を離れることのない探求心、熱意、志、そういったものがあってのことだと思います。
Posted by Shu at 2005年09月10日 08:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。