2004年09月18日

文民統制と文官統制とは違う(日経社説)

 防衛庁長官の、防衛参事官制度見直し等の指示について、文民統制の変更などといった観点から批判、議論が激しいが、本日の日経社説において、実に素晴らしい指摘がなされているので、参照されたい。

 9/18社説1「文民」統制と「文官」統制とは違う

 記事要旨は、まず、タイトルのとおり、シビリアン・コントロールとは、国民に選挙された政治家による「文民」統制のことであって、内局官僚による「文官」統制ではない、ということである。

 実にその通り、と同感しきりである。^^)



posted by Shu UETA at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 天下-安全保障・外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。