2009年11月10日

BlackBerryでできること・できないこと


 たいした関連記事を書いてないにもかかわらず、どうもウチにはBlackBerryでの検索ヒットで見に来ていただいているトラフィックがかなりあるので、
 購入を検討しておられるような向きに多少なりとも有益な記事を一本書いておきます。

 まあ、ズバリ、BlackBerryで何ができるか、そして何ができないか、といったこと。

 先に結論的にざっくりまとめておくと、

 利点としては、
 当今の流行りでいうと、おそらくTwitterには最も親和的だろうということ。
 次に、最大のメリットは複数アプリの常駐、つまりバックグラウンドでの動作が可能であるということ。(iPhoneについては、これができないのが最大の不便だろうと思う。)
 そしてメール機能が強力ということ。
 あらゆる場面でショートカットキーが強力ということ。
 キー入力がきわめて快適であるということ。
 電池の持ちがかなりいいこと。
 MicroSDカードが使える点。
 PCとの連接で、専用ソフトを通す必要がないこと。(専用ソフトはあるけれども。)
 音楽ファイルの操作性が良いこと。 など。
 

 不便については、
 写真撮影機能がきわめて低性能な点。
 遊び系やゆるい系、あるいは音楽クリエイト系のアプリはほとんど無い点。
 その他、ニッチなさまざまなアプリが、例えばiPhoneなどよりは圧倒的に少ない点。
 EvernoteアプリがWiFi圏内でないと使えないこと。(サイト経由ならいつでも使える)
 使いこなすにはある程度の情報機器経験や機器カンが必要で、情報機器苦手系の人には気軽にオススメしづらい点。 など。


 購入を検討しておられる方は、一読のうえ、ぜひ参考にしてください。
 (使い道によっては、BlackBerryが良いとは言えません。)



 具体的なイメージを喚起するため、僕の使用風景を模して書いてみる。
 BlackBerryのことは、以下、「BB」と記述。
 (使用しているアプリのくわしい紹介やリンクは今回は省いた。しかし、いずれも有名どころなのですぐに見つかると思う。直接僕に問い合わせてくれてもOK)



 朝(昼近いことが多いが ^^;)、BBのアラームで起床。(MyAlarm)
 30分前にも一度鳴らしているので、夢うつつに着うたを聞いたような気もする。
 今度は、画面に表示されたランダムな10桁の数字をその通り入力しないと音楽が止まらないので、さすがに起きる。
 今日は二段構えだが、土曜など朝が早い日は三段構えにしてある。さすがに五段構えにまですることはない。

 音楽は通常の着信メロディ同様、MicroSDに入れてる数百曲の中からどれでも選べるが、好きな音楽を使っていると、起こされる際の不快感でその曲がイヤになりそうでちょっと不安。

 とりあえすベッドに起き上がって、まだ半覚醒の状態のうちに、中期・長期の目標を書きこんであるマインド・マップをBBで見る(MindBerry)。まあ、一種の自己暗示のようなものだ。
 サイドキーを押してM、Bとショートカットキー押すだけで起動。

 ランチャーアプリは、各種機能、アプリ、特定アドレスあてメール作成、特定webサイトなどについて、サイドキー+文字キー2つで登録できるので、必要な全てを登録可能といえる。(ランチャー:ShortcutMe)

 ざっとマインド・マップを眺めていると、メール着信音。
 ホームキー長押しで起動中のアプリ一覧が出るので、メールを選択。
 RTM(Remember The Milk)からの今日のタスク一覧メールだ。毎日午前10時に届くようにしてる。
 どうせあとでBBのアプリのほうで確認するので、ざっと見て閉じる。

 バックキーでマインド・マップにもどる。それも閉じてシャワーでもあびる。


 シャワーもあびたしメシも食った。
 BBで今日のタスクと予定を確認する。
 サイドキーを押してショートカットA、GでAgendusを開く。(Agendusは最強のPIMアプリ!)
 開いた画面はタスクリスト。(タスクはRTMと自動で同期してる)

 続いてバックキーで一日の予定。
 もう一度バックキーで今週の予定も一応見とく。一週間が手帳型のグリッド表示で一覧できる。(予定はGoogleカレンダーと自動同期)
 バックキーでタスク画面にもどしておいて画面を閉じる。(アプリ自体は起動して常駐してる)


 Twitterの着信音が鳴った。
 メールアイコンを押して一覧を見ると、昨日夜中にレスした友達からの返事が今きたみたい。開いてReplyをクリックして一応の返事の返事を送る。

 Twitterクライアントは2つインストールしてあって、そのうちのひとつYatcaは常時起動で常駐してる。自分宛@や言及@が来たときだけ鳴るようにしてる。常駐してるので、twitterにおける僕宛@は、ほとんどメールと変わりない。

 実際、Yatcaでは自分宛tweetと自分の書いたtweetはメールボックスに統合してるので、メールと同様に一覧に表示されてる。


 PCでRSSフィードを斜め読み。
 気になる記事をクリッピングして、「次へ送信」でEvernoteに送っとく。
 ひとつ、記事をクリップするというよりは、ちょっと思索の触媒になりそうな一文があったので、これはBBに送っておく。もちろん、送信ボタンを押すやいなやBBが着信メロディを鳴らす。少なくともGmailに関するかぎり、メールは即座に配信される。

 続いて、違うメール着信メロディが鳴った。
 これは職場関連用のメルアドに来たやつだ。
 確認すると、今日の予定の一部変更に関する連絡。

 以前のやりとりを確認するため、順にaltキー、Yキーと押すと、彼との送受信メール一覧が表示される。山本さんなので「Y」にしてるだけ。彼以外にも、友だち、気になる人など、おもな人はこうしたショートカットに登録してある。
 全メールの全文検索も、同じ検索式をショートカット登録しておけるので、よく使う検索は登録しておけば便利だ。

 メールを見ていると、twitter(Yatca)の着信音。
 バックキーで一覧にもどると、今度はさっきの友だちから早々の返事@。今度は見ただけで返事しない。が、なかなか気の利いたセリフが載っていたのでFavoriteをクリックしてファボっておく。


 仕事行く前に片付けとくタスクをいくつか片付ける。
 済んだらBBで済みにする。
 サイドキー押してA、Gでタスク一覧。選択してスペースで済み。


 さて出かけるか。
 ネックストラップのBluetoothヘッドフォンのスイッチを入れる。
 コントローラーは胸に下がってる。BBはポケットの中。コントローラーでプレイを押すと、昨日の帰りの続きから音楽が流れる。面倒なので、普段はプレイヤーもBBでは立ち上げっぱなしになってる。

 サイドキーとショートカットでタスクリストを出して、表示カテゴリを「外出」にしとく。出たついでに買うものなど、外にいるときに見るようのリスト。

 聴いてる音楽にかぶさって、Twitterの着信音。ポケットから取り出して確認すると、週末の店が決まったとのこと。そのままForwardをクリックしてEmailでtwitterやってない友達に転送。

 ヘッドフォンで音楽聴いてるときは、着信音もヘッドフォンからしか出ないので、バイブにはしていない。

 ふと、アイディアが浮かんだ、あるいは正確にはアイディアの兆しが浮かんだので、すかさずメモっとく。BBで終話キーの2度押しで、メモが開く(Roco Tiny Memo)。ささっと記述。バックキーか終話キーで閉じる。もちろん音楽はずっと聴き続けてる。

 そういえば、家でまだよくFriendFeedを見てなかったのを思い出した。
 サイドキーとショートカットキー2つで、FFtoGoのサイトを開く。お気に入りなどをつけつつ、少しコメントもつけたり。

 リンクで見たサイト記事でおもしろいのがあった。ちょっと思いついたことがあるので、右サイドキーをワンクリックでメモが起動(Roco Tiny Memo)。
 数字キーの3を押して、こういうときのメモ用の小さいサイズのメモを出す。
 メモはサイト画面の上に重なって出るので、サイト記事の文章を見ながらメモれる。かすかな思いつきを短くメモって、バックキーでメモだけ閉じてサイトはそのまま。

 ああ、ついでに友だちにもこの記事はまわしとこう。メインの重要箇所を選択してコピー、ホームキー長押しでメールを選んで、メールに貼り付け送信。

 バックキーでもどってサイトの続きを読む。
 音楽も聴き続けだが、違うのが聴きたくなった。とりあえずサイトはそのままで、ホームキー長押しでプレイヤーを選んで、プレイリストをかえる。

 プレイリストは自分がBBで作成したもの、あるいはアーティスト名検索、アルバム名検索などで選べる。


 職場近く、海辺を歩いていると、空の色、海の色がたまらない。写真を撮りたくなってBBを取り出す。サイドキーとC、Aのショートカットキーでカメラ起動、撮影してみるも、やはりどうにもいかにもパっとしない。パンフォーカスは正直苦手だ。
 カバンから、ホワイトプランのかけ放題と写真撮影専用のソフトバンク機を出して撮影。満足。
 音楽はいい感じで聴き続けてる。

 途中店に寄って、少し買い物。タスクリスト(Agendus)で済みに。

 職場について、タスクリストでカテゴリ表示を職場に変更(Agendus)。
 が、仕事の準備をはじめる前に軽くベースと歌の練習。
 というより、昨日思いつきかけたメロディがあったので、それを少しつめてみる。
 イイカンジのができたので、BBで録音しとく。
 録音アプリ(VR+)からそのままEvernoteにも送っておく。Twitterにもそのまま投稿できるが、もちろんしない。
 職場にいるので、自宅同様、自動的にWiFiに切り替わってるのでパケットを気にする必要はない。

 そうそう、さっきの写真も良い画像だったので、BBに入れとこう。
 ソフトバンク機からBBにBluetooth送信。

 メール着信。この着信音は、仲のいい友だち用のアドレスあてだ。
 確認すると、今日飲まないかということ。むろん否は無い。ok、了解と返事。

 仕事をしつつ、新たにタスクができたのでBBに記入。
 サイド+ショートカットでタスクリスト、ショートカットキー「K」で入力画面。ここまで2〜3秒。(Agendus)


 仕事が済んで、友だちとの待ち合わせに向かう。
 電車でぼーっと音楽を聴きながら、BBで思索中メモをなんとなく見る。

 ふと、以前にクリップした記事を参照したくなった。出先でWiFiでないのでEvernoteアプリが使えないのが不便だ。サイト経由では見れるがそれも面倒。
 …と、いうことがしばしばあるので、Gmailにも溜め込むようにしてある。
 (通常、クリッピングはブラウザのGoogleツールバーの「次へ送信」でEvernoteに送っているので、Gmail側の送信済みboxにも同じものがある。かつ、BBから思いつきなどをGmailに送ればEvernoteに転送されるようにしてある。)

 ということで、サイド+ショートカットでGmailアプリを起動。キーワード検索で、さくっと目的の記事を表示。
 (BBでは専用にGmailアカウントを3つ設定して使っている。PCでのメインGmailアカウントはBBメールには設定せず、かわりにGmailアプリに設定してある。もちろんフィルタリングして必要なもののみBB用アカウントに転送されるようにしてる。)


 待ち合わせたはいいが、あのあたりはあまり詳しくない。
 一応、BBのGoogleMapsで確認。ナビを使うほどではないから今回はナビはいい。が、ストリートビューで要所要所を見ておく。

 と、メール着信。職場の人から、書類の件で問い合わせ。ちょっと見てみないとわからないので、サイド+ショートカットでSugarSyncのアプリを立ち上げ。職場で今日作ったワードファイルを確認。
 アプリを閉じると先ほどのメール画面。返事を送信して閉じると、さっきのGoogleMapsの画面。続きをちょっと見て閉じる。

 微妙に手持ち無沙汰なので、Twitterでも見るか。
 タイムラインを見るときは、常駐してるYatcaでなくUberTwitterを立ち上げる。これもサイドキーとショートカットキー2つ。

 まったりとタイムラインを眺めて、リンクサイトを開いて読んだり。タイムラインとブラウザは自由に行き来できる。

 ちょっとした質問を書き込んでる人がいた。その情報の載ってるサイトを知ってるので、ブラウザからサイトアドレスをコピーして貼り付けて@してあげる。

 ちょっと面白そうな会話があったので、その人のタイムラインを表示して読む。そこに出てきてる知らない人が面白そうなので、その人のタイムラインを表示して読む。この人はfollowしとこう。新たにfollowして、バックキーでさっきの人のタイムライン。もっかいバックキーでもとのタイムライン。

 おもしろいtweetを見たので、ふぁぼりつつ、Emailを選んでクリップ用のアドレスに送っとく。

 まだ暇だし、ついでに「近くにいる人」のタイムラインを見たり。

 タイムライン見てる間に、メール。音楽にかぶって、友だちからの着信音だ。メールに切替え、「予定通り?」との問いに「予定通り着くと思うよ」と返事。閉じればさっきのtwitterの画面。


 なかなかいい店だ。BrightKiteで投稿でもしときたいが、今ひとつアプリ(MyKite)の使い勝手が悪い。GPSはちゃんと機能するけれど、日本語コメントは文字化けだ。

 そうそう、twitterはつぶやいとくか。
 Yatcaが常駐してるので、ホームのアイコンをワンクリックで1秒で投稿画面。さらっと書いて送ってもまあものの5秒。

 友だちに、この前言ってたバンドのライブ動画をBBで見せる。
 相変わらず映像とスピーカー音はめちゃめちゃいい。しかし映像はまあ今どきどれでもいいし、それにBBは画面はそんなに大きくない。しかし音は本当にこれが携帯かと思うくらい、スピーカでもいい音だ。

 動画は場所をくうが、どうせMicroSDカードなので、全く気にならない。


 帰りの電車、先日読んだ本の書き抜きをGoogleDocで読む。まあこれもショートカットなので2〜3秒で起動。

 そうだ、帰りのバスってこの時間あったっけ。PDFで時刻表を確認。

 こういう電車の時間なんかに、作曲アプリでも使えたら楽しいのになあ、と思いつつ、こればっかりはiPhoneがうらやましい。BBではついぞそういうアプリを見かけたことがない。

 RSSリーダーのアプリは、定番のものをひとつ入れている(Viigo)し、GoogleReaderでのフィードを読み込むようにしてあるが、ひとつ難点は、そこでの既読がGoogleReaderで既読にならないことだ。つまりフィードは同期されてるが、既読未読が同期されてない。しかし他に良いRSSアプリがあるとも聞かないし、僕自身ときどき探すが見つかってない。

 なので、結局BBでもGoogleReaderで見てることが多い。これもショートカットで起動は早いが、サイト経由表示なので、まあかつて普通の携帯で見ていたときと変わらないわけで、ことさらBBならではの便利さがあるわけではない。
 もっとも、記事を見ながらコピーしてメモ貼り付けしたりメールしたりということでは、便利だけれど。いちいち閉じたり立ち上げなおしたりしなくていいから。

 RSSフィードを見ていたら、音楽にかぶって久しぶりに聞く着信音。これはスカイプのチャットの音だ。海外の友人から。もうすぐ電車降りるからそれまでだけど、と断って、しばしチャットを。

 たまになのでたいてい忘れてるが、スカイプチャット(iSkoot for Skype)は立ち上げっぱなしのことも多い。

 GoogleTalkのほうは、FriendFeedを流すように設定してるので、経過が知りたいときに立ち上げてある。FriendFeedの新しい記事や、それへのコメントなどがGoogleTalkで着信するので、watchしている記事や人がいるときは立ち上げてる。そうすると、PCに向かってなくて本を見たり楽器弾いてたり、うつらうつらしてる時でも、新しい投稿があればリアルタイムでわかるから便利。もちろんFriendFeedの全記事ではなく、特定リストのものだけを流すようにしてる。お気に入りの人の記事をwatchするにはうってつけだ。

 電車はまだ着かないが、チャット相手に電話がかかってきたとのことで、バイバイ。

 まだ少し時間があるので、マインド・マップでも出して少し追記や微修正などを。

 実はマンダラートも結構好きなんだが、iPhoneアプリはあってもBB用は無い。早く出してほしい。


 帰宅して、タスクリストを自宅カテゴリにする。ちなみに表示カテゴリ変更はまあゆっくりやって5秒というところ。面倒がりの僕でも苦にならないぎりぎりか。

 家で済ますタスクを淡々とやって、タスクリストを全部消してすっきり。

 そうだ、この前買ったCDをBBに入れとくか。
 買った日にもうMP3にはしてある。
 PCに挿しっぱなしのUSBケーブルをBBに挿す。
 フォルダが二つ立ち上がる。BB本体フォルダとBBのMicroSDカード内フォルダだ。
 (僕は、専用連接ソフトはバックアップしたいとき以外使ってない)
 MicroSDの方のフォルダでmusicフォルダを開く。そこに、PC内のフォルダから目的のmp3ファイルが入ったフォルダをドラッグ&ドロップ。終わり。

 ついでに、新しい曲を何かの着信音にしとくか。
 BBの着信音というのは、何であれmp3ファイルを選ぶだけなので、音楽フォルダから曲を選択すれば終わり。


 シャワーあびて部屋にもどってきたらBBのインジケーターがオレンジに光ってる。
 おいおいこんな時間に仕事のメールかよ。読んでみたら返事がいるものではなかった。
 本当は青く光るのを見たいんだけど、あの子は滅多にメールはくれない。(BerryBuzz)

 しかし資料的に少し加工したいと思うので、メール画面でメモに出力を選んで、テキスト保存しておく。


 PCでサイトチェックしたり、楽器さわったりとだらだらして、
 本持ってベッドか。
 ベッドに行くときは、PCでのtwitterクライアントは閉じて、BBでUberTwitterを立ち上げて、本と一緒にもって行く。
 ときどきはGtalkでFriendFeedも流れてくるようにしてる。
 で、本を見つつ、ときおりタイムラインみて。
 ちょっと書き抜きたければ、メモったりつぶやいたり。
 でだんだん眠くなる、、、前に、アラームを確認。たいてい曜日ごとにセットしてあるから大丈夫なんだけど、明日がいつも通りでないときにはちゃんと合わせなおしておかないと。
 電池は今日もまだ7割ほども残ってるけど、まあ充電差しとく。





 といった具合に、
 BBのメリットとは、一にも二にも、アプリのバックグラウンドでの複数起動に尽きるんだろうと思う。
 また、それがある故の、メール、twitter、チャット、それを介したFriendFeedといった各種情報流通のプッシュの強力性が、大きな特徴だ。
 さらに、やはりこれも複数起動が可能故の、アプリをまたいでの情報加工や受け渡しということも大きなメリットだろう。
 また、強力なショートカット機能で、どの機能、どのアプリも1〜2秒でアクセスできる。
 つまりは、BBは徹頭徹尾、文字通りの情報端末であり、些か誇張気味(僕もさすがにこんなに病的に情報中毒ではない ^^;) に上述したように、情報機器としては本当にパワフルだ。
 これは、少なくとも今のところ、他に追随を許さないだろう。
 こうした情報ツールとしての端末を期待する人は、間違いなくBBを選択すべきと思う。僕が、各種機器を比較考量したうえでBBを選んだのはそういうわけだ。
 他の選択肢における情報活用だの何だのというのは、BBに比べるならば児戯に等しいともいえるように思う。(Andoroidについては今後に期待してる。)

 しかし一方で、遊び心的な面では、大いに不足がある。

 第一には、カメラ機能は本当にひどい。もっとも、センスと腕のある人ならばこれでもそれなりには撮れるのだろうけれども、日常、いちいちそんな腕が試される写真を撮りたいわけではないし、実は情報機器としても、接写機能が無いのは非常に不足と言わざるを得ない。(一応、文庫や新書のページなどは判読可能な程度に撮れることは撮れるが、きわめて不明瞭。携帯ルーペの併用で回避する手もあることはあるが…。)

 第二には、ゲームはもちろんのこと、ごく狭い目的のニッチな楽しいアプリは非常に少ない。あえて一歩踏み込んで言えば、少ないというより無いに近い。iPhoneなどとは、そこにまさに文字通り雲泥の差がある。

 僕の考えでは、例えばiPhoneは、いくら主張したところで、情報活用という面は機能の上では「ついで」に過ぎないと思う。あらゆる情報のプッシュ機能の弱さ、複数ソフトを常駐できない以上、弱いというより待ち受けていられないのだから当然だし、アプリをまたいでの情報のやりとりや加工の点でもやはり不足だ。アプリや機能も多く登録すればするほど呼び出すにも手間が多い。
 それは、そもそも本来の目的がそうしたことではないので、iPhoneが悪いわけではない。かつて普通の携帯で、もてる機能をいかに最大限工夫して何とかするかと僕らが考え凝らしてきたのと同じだ。
 あれは、楽しい、面白い、だから選ぶんであって、そして持っている以上、それを情報機器としても最大限使えたらいい、その工夫をいろいろしてみよう、というものだ。
 Twitterにせよ、メールにせよ、他の情報にせよ、iPhoneはもっとゆったり構えてのんびり取り扱うツールだと思う。そういうスタイルには、BBは合わない。iPhoneを選ぶべきだ。


 そういう意味で、逆にBBは、情報性能や知的生産性ということが本来目的で、そうした用途を特に想定していない人にとっては、まことに寂しい携帯となるだろう。
 流行りのスマートフォンでありながら、安易にiPhoneに対する「なんとなくアンチ」で買ってしまえば、みんながiPhoneで楽しんでいることは、まあほとんどできないだろう。唯一、Twitterだけが同等以上にできるくらいだ。(TwitterといえばiPhoneという一般的イメージの中、実はiPhoneはBBに比べればtwitterにさほど親和的ではないようだ。 僕は違うが、^^;) 中毒者はBBがいいだろう…。)



 さて、
 ということを比較検討のうえ、自分の求める使用スタイルに合っていると思えば、ぜひBBはオススメしたい。
 そうした目的でならば、現時点ではBBは最強だろう。
 12月には新色のホワイトも出る。特に女性にはピッタリだと思う。それで裏面カバーを青でも赤でも、好きな色のにかえて使うのもいい。きっとカッコいい。

posted by Shu UETA at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132489953
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。