2004年12月07日

(words) 刀

 刀は持ってなきゃならない
 だけど抜き身で持ち歩く人は狂人だ
 刀身は日々手入れを怠らず
 鞘の中に保持して
 そう簡単には抜くまい


spice boyさんとの共感にも触れて


posted by Shu UETA at 23:32| Comment(2) | TrackBack(1) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
光栄の至りです。いや、めちゃくちゃうれしいっす!

さらに、「鞘」は己の刃のみならず、
ひとの刃をも包み、受け入れられるものであるように、
と私は願っています。
それが、私に向けられたものであれ、です。
Posted by spice boy at 2004年12月08日 00:48
> spice boyさん

 光栄というならば、僕の方でも同様です ^^)

 お互い、そうした境地を目指していきたいものですね。
Posted by Shu at 2004年12月08日 06:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

刀と鞘
Excerpt: 常には鞘をもって刃を収め、 和をもって相対す。 鞘は己の刃のみならず、 ひとの刃をも包み、 受け入れられるものであるように。 刻が来たら、己自身によく問い、 己自身の望むあり方によく照らし、 無心で抜..
Weblog: spearmint cafe
Tracked: 2004-12-12 04:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。