2004年12月05日

(words) 恋する神々

music Time after time -花舞う街で- / 倉木麻衣

 「 恋する神々 」

 オレは、基本的にさ、誰をも、全ての人を愛していきたいと思ってるんだ。
 神のようにね。
 この世の全てを愛したいと思うじゃないか。この天を戴く世界をさ。

 だけど、考えてもごらんよ。
 愛というものに大小や多寡というものがあり得ない以上、
 万人を愛するってことは、
 全てを平等に愛するということは、
 つまり誰をも愛していないというに近いと思わないかい?

 だから、恋が必要なんだ。
 恋しい気持ちは逢いたい気持ち。



posted by Shu UETA at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。