2009年05月01日

BlackBerry Bold レビュー(1)


Image189 (2).jpgImage193(2).jpg

 実っつは さる先月24日、BlackBerry Boldを購入した。
 ツール系ひさびさの大ヒットで大満足。

 そもそもITマニアが少し入ってる僕のこと、昨今のいわゆるスマートフォン流行りに食指が動かぬはずもなかったわけだけど、どうもなかなか僕の運用要求に合致するものがなくて、調達は見送り続けていた。

 所詮は個人の問題なので、とりあえず装備してからあとは運用法を考えるというスタイルもアリといえばアリだが、今さらそんな駆け出しでもない。
 …というか、携帯や電子手帳は、もとより相当に吟味して選定する性だし。

 今回の装備化は結果からいうと、残念ながらわずかに三点ほど、当初の運用要求にそぐわない点があったけれども、重み付け等も勘案すると99%要求を満たしていて大いに満足。

 満足していなくても書こうとは思っていたけれど、一応のレビュー記事らしきものを数回にわたって書いてみる。



 現在検討中の人の参考のために、
 いちいち書き出していたわけではもちろんないけど、件の僕の運用要求が頭の中でどういうものだったかというと、
 (◎ゆずれない ○ぜひほしい △のぞましい ▲できれば)
 ※BlackBerryBoldが満たしていないもののみ末尾に「×」

 <電話機能>
◎基本的な発着信ができる(あたりまえ ^^;)
◎相手ごと個別に着信音が設定できる
◎不在着信のインディケーター等
◎スピーカーフォン機能
○着信音・バイブの種類/強度等を自在に組み合わせて、
 電話・メール及びその相手ごとに、TPOに合わせて
 鳴動パターンを設定、選択できる
○Bluetooth対応
△着信/発信履歴へのアクセスとそこからの発信が容易(2クリックor押下以内)
△前項の履歴のない番号へもアクセス&発信が容易(2クリックor押下以内)

 <メール機能>
◎メールの発着信が「リアルタイムで」できる
◎メール着信ありのインディケーター等
◎複数アカウント対応とその一覧性
◎コピー&ペースト
◎送受信メールの検索機能(本文・件名・受発信者)
○履歴上位にない相手のアドレスへのアクセス容易性
○受信/送信済みメールの再編集再利用
○相手ごと個別にメール着信音が設定できる×
○携帯絵文字対応×
△メール本文のテキスト保存機能

 <webブラウジング機能>
◎一般的な閲覧機能
◎ページ内コピー
◎ページ保存
○オフライン同期機能
○ページ内検索
○JavaScript対応
○Evernoteの閲覧・編集が快適レベル
○GoogleDocの閲覧・編集が快適レベル
○RTMの閲覧・編集が快適レベル
○GoogleReaderの閲覧が快適レベル
○Google検索へのアクセス容易性(2クリックor押下以内)
▲パケット圧縮通信

 <カメラ・画像機能>
◎レシートレベル〜手書き小片メモ程度のものを明瞭に撮影可能
◎撮影からそのまま送信可能
◎画像の壁紙設定が容易
◎撮影サイズ選択及び画像リサイズ機能
○カメラのワンステップ起動
○ビデオカメラ機能
△フラッシュ
▲オートフォーカス×
▲ズーム機能

 <音楽機能>
◎あらゆるmp3音源の入力が容易/PC側でソフトを要しない
◎アルバムごと/アーティストごと/ジャンルごとの再生
◎プレイリスト機能
◎Bluetooth対応
○イコライザー機能
◎ボイスレコード機能
▲ボイスレコードのワンステップ起動

 <動画視聴機能>
◎Youtube動画の対応変換が容易
◎DVD等の閲覧用変換及び転送がPCで容易

 <PIM機能>
◎スケジュールの週表示が快適レベルにある
◎予定作成が2ステップ以内でできる
◎予定とタスクが統合表示できる
◎スケジュールとGoogleCalenderを同期する手はずがある
◎タスクをRTMと同期させる手はずがある
◎テキストメモのアクセス容易性
◎テキストメモの検索性
◎テキストメモのPCとの流通性

 <入力関連ほか>
◎常時片手で操作可能
◎少なくとも一般的携帯電話同等以上の速度で入力可能
◎コピー&ペースト
◎直射日光下で画面内の視認性がよい
○予測変換

 <ネットワーク関連ほか>
◎Wi-Fi接続機能/自動切換わり
◎Bluetooth対応
◎PC連接の容易性/usbストレージ認識
◎microSDカード対応

 <その他機能・拡張性ほか>
◎複数アプリのバックグラウンド作動
◎優れたPIMアプリがある(純正アプリと共存同期型で)
○各種アプリが豊富に流通している
○Skypeアプリがある
○Twitterアプリがある
◎GPS機能
◎高音質な着メロを自分で容易に作成/設定可能
○出先などで予備バッテリーとの交換が容易

 <デザイン等>
◎自分が好きだと思えるデザインであること
○ジーパンの後ろポケットでも異物感が少ないこと
▲各種デザインパーツの豊富さ、カスタマイズ性が高い



 で、こういう希望をたくましくしていると、なかなか他のものに決着せず悶々としていたのもご理解いただけるだろうと思う。
 とりわけiPhoneにはさすがに揺らいだが、、、
 ぜったい楽しいだろうと思いつつ、しかし玩具的に使う経済的余裕もないことで、僕の運用要求上は実用的でないのが明白だったので、なんとかやり過ごした。^^;)
 もっとも…両手で使うってところがちょっと僕の些細な美学に反してたので何とか踏ん張れた感じ。


 そもそもはレビューを書くつもりだったんだけど、長くなったので、続きはまた明日書きます。 多分数日に分けて書きます。オススメのアプリまで。
 (そのために画面キャプチャツールも入れといた ^^)

 結果的に今日は、僕の個人的な運用要求の話しかしなかったんだけど、
 重ねていうと、上記一覧は、BlackBerry Boldの良いところをまとめたのではなくて、あくまで僕個人の要望事項。
 ただし、末尾に×がついてるわずかな項目以外は、すべてBBBは満たしているので、購入を検討中の人は参考にしてください。
 (明日以降書くだろうけど、この僕の運用要求事項には入っていない、素晴らしい点もかなりたくさんあります。)

 基本的には…Palm、Clieなど、PDAツールに親しんだことがある人には特にお薦めだと思う。



 さて、またBBBさわって遊ぶか ^^)


 余談だけど、きってのTwitter不精の僕が、BBB使い始めてからポスト量が一気に増えた。
 ツールってのはすごいなと、感じ入ることしきり。

 後日紹介するけど、YatcaというTwitterクライアントがおすすめのひとつ。
 いわゆる待ち受け画面状態からワンクリックでポスト画面、そして自分宛てのリプライもプッシュで知らせてくれるし、タイムライン見に行かなくても、メールと同じように表示されてそこから返信もできる。画面消えてても、もちろんインディケーターがチカチカ光る。


 さらに余談、
 おそらく着信音絡みで前述のリストにあるようなキツイ運用要求を持つ人はいないんだろうと思うけれど、 ^^;)
 僕が本っ当に感激していることのひとつがそれ。
 どんなmp3でも着信音に設定できるから、もう好きな曲何でもok。
 もちろん好きな部分だけ切り出して入れとけば、それもok。
 入れるったって、USBストレージ扱いで、ドラッグ&ドロップだろうが何だろうが、普通にファイルコピーするだけ。このお手軽さっ。感動だ。
 microSDカードだから容量も気にならないし。
 そして、ステレオスピーカーの音がちょっとびっくりするくらいにいい。
 僕は、携帯ライフ永年の宿望がやっと叶った。感慨一入。
 もう、ひっとり一人、個別着信音楽を設定したっ。あはははは。
 自分で演奏してる音源もフツーに設定できるしね、たのしーったら。


 さらにさらに余談、
 本来の余談というにふさわしい余談、
 僕がThe Policeのファンだということはご存知の方も多いだろうけれど、
 なんとっ、
 デフォルトで入ってる大量のサンプル着信音を何気にスクロールしてみてたら…
 Stewart Copeland(The Policeの天才ドラマー)のオリジナル製作着信音が6曲も入ってる…
 仕事選べよ…とも一瞬思ったけれど、案外、多少は誉れのあること…なのかな。いや…。
 もちろん全部聞いてみたけど、5曲は10秒以内のやつ。6曲目は十数秒あったけど、格別彼らしいとかどうとかいうことは…。ただ5曲目の7秒のやつに入ってるドラムのリズム感はちょっとそれらしく感じたかな。
 まあでもちょっとうれしかったけどね。縁があるな〜っと。

 bbb-wall01.jpg
 (壁紙:千葉マリンスタジアム)
posted by Shu UETA at 03:46| Comment(4) | TrackBack(0) | ツール系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よさげですねぇ。レビュー楽しみにしてます。

PDF(パスワード付き)は、閲覧・検索できますか?僕の場合、あまりデータの更新がないようなものは、すべてPDFにして、携帯なりPDAに送るようにして使ってるんです。PDFを使うチャンスがあったら、ぜひ教えてくださいまし。

僕も、NokiaのN73にかわるものを、探し中。
Posted by yuu(toybox) at 2009年05月01日 08:23
> yuuさん

 さっすが着眼が鋭いですね。
 PDFは、デフォルトでは「ダメ」です。
 Document to goを有償アップグレードすれば可になりますが、それよりも、
 僕は、BeamReaderという20ドル弱のアプリを購入するつもりでtrial中です。
 (PDF閲覧・MS Office文書作成・ファイラー機能つき)
 それもまたレビューしてみますね。^^)

 ところで、palm系PDA使ってたことあるんですよね?
 AgendusってPIMアプリ知ってますか?
 かつて僕はあれをいたく愛用してたんですけど、それのfor BlackBerryがいいんですよっ。
 単に使い勝手に慣れてるからかもしれませんが…。懐かしくて試用してみたら、これが素晴らしくて。^^)
Posted by Shu at 2009年05月01日 16:30
なるほど、デフォルトではだめですか。が、何かしら手段が用意されているのがスマートフォンならではですね。ただの携帯は痒い所に手が届かない場合、どうしようもないですから。

ところで、Agendus 使ってました! palmでも愛用してましたし、windows mobile機でも購入して使ってました:-) ただ、残念なことにwm機でのAgendusは動作がもっさりしてて、いまいちだった記憶があります。treoをひっぱりだして、もう一度さわってみようかな。
Posted by yuu at 2009年05月01日 17:16
> yuuさん

 やっぱりっ!
 Agendusいいですよね〜
 BBでは軽快です。
 …と言い切りたいところですが、現バージョンでは、週グリッドviewでタスクを表示にしてると重くなるようです。
 が、(愛着の故かもしれませんが)気に入って使ってます。

 いつものAgendusどおり、純正アプリとデータ共用なので、BBのGoogleSyncなどもそのまま使えるのでたすかります。
Posted by Shu at 2009年05月01日 17:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。