2005年12月22日

(Marines) さよなら小坂 T_T)


 T_T)

 小坂が巨人にトレードだって…

 うそだ〜っ >_<)

 ここ数年で久しぶりにこんなショックを味わった。

 書きかけだった今日の記事ももう今日は書いてる気になれない

 はあ… 寂し過ぎるよ

 そりゃ…西岡の成長で交代出場になったり、小坂のためにはフルに活躍できる新天地を与えてあげたほうがいいということも頭ではわかってるんだけど…

 つらい。
 もうマリスタで小坂の守備を見れないなんて。
 テレビじゃなくスタジアムで観る楽しみの大きな一つは小坂の守備だったのに…


 普通ならレフトに抜ける打球を
 何度小坂が捕って救ってくれたか

 多くを語らず、ただただ真摯にベストを尽くす寡黙、背中。
 存在の仕方も、プレーも、「誠」って名前のとおりの選手だった。

 小坂がいなくなるのか、マリーンズから。



 なんだか… 思うところあるなあ…

 かつて彼女と一緒に外野からいっつも小坂の背中を見て、胸躍らせてたんだけど。
 二人とも大好きな選手だったから。
 守備を見て楽しめるようになったら野球はもっともっと面白いんだよ、ってさ。

 小坂もいなくなって、彼女のことも早く忘れろと、
 なんだか、世界全体が新しくなってくような気がする。
 ぐわ〜んと、何か舞台装置が大きく回ってる気がする。

 いろんなことが変わってく時というのは、こんなふうだよなあ、いつも。

 そういうときって、いっつも、僕が新しい飛躍をする直前だったりするんだけれど。

 ロッテも、これからは今江−西岡三遊間の黄金時代がくるのだろうように。

 でも寂しいよ〜 >_<)


 でもきっと僕はすぐに忘れちゃうから、
 今ばかりは、思いっきり寂しがっておかないと。
 う〜


posted by Shu UETA at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ/sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。