2010年01月13日

BlackBerry Bold2(9700)レビュー


 さる日曜、twitterでは随分はしゃいでいたんだが、
 携帯電話のBlackBerry(以下、BB)を、9000から9700に更新した。

 当初は、国内販売を期待してもうしばらく待つつもりでいたのが、待ち切れず、やってしまった。

 待ち切れず熱望した主たる動因は、カメラ機能といって過言でない。

 このあと簡単にレビューするが、カメラ以外では、もちろん9000は十二分な機能を持っている。
 ただ、僕の場合は、個人的情報活動のうえで、カメラはそこそこ大きな位置づけのツールなので、文書やメモ類の撮影が困難であった9000では、ほとんど撮影のためだけにもうひとつの通常携帯を持ち歩くことが多かった。で、撮った画像をいちいちBBかPCにbluetoothなりメールなりで転送していた。
 その不効率の改善といった面が強かった。

 レビュー、
 ざっくり大まかなことを言えば、

 ○小さく軽いっ
 ○バッテリドアのガタつきがない(本来そうあるべきだが ^^;)
 ○ゴシックフォントが使える
 ○カメラ想像以上に良い
 ○タッチパッド快適
 ○メールで各社絵文字が表情系はほとんど表示される(Gmailアカウント)
 ○着信音が、電話・メールともに、相手ごとに設定可能(9000では電話のみ)
 ○データ読み込みやサムネイルが速い

 といった感じ。


も少しくわしく見てみる
posted by Shu UETA at 01:44| Comment(5) | TrackBack(0) | ツール系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

(words) 偶然を手懐ける



 僕らは 偶然を手懐けることができたら

 偶然にこそは神のはたらきが宿る
 神のはたらきとは むすびにつきる

 出来事のその偶然と見える中に
 いつも 結を見出すこと

 そうやって
 僕らは 偶然に参加することができたら


 偶然にこそは宇宙のはたらきが宿る
 宇宙のはたらきとは むすびにつきる

 ものともの こととこと 人々
 その結を自ら企図すること

 そうやって
 僕らは 偶然に参加することができたら


posted by Shu UETA at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

謹賀新年っ


 新年明けましておめでとうございます。

 この年末年始は、かつてなくのんびりまったりと過ごしてる。
 ほとんど日常と変わらない生活。
 もちろんガキ使はちゃんと観たけれど。
 初詣も行ったし。

 稽古納めと練習納めも個人的にやったけど、稽古初め・練習初めは明後日くらいに。
 (練習というほどのつもりはなく、楽器は今日少しさわたけれど。>新しいリフがひとつできた♪)

 というのんびり感で、
 今年は目標だなんだというものもあまり大上段に構えて立ててみたりはしていない。
 しかし一応心中期するところは二三あって、
 ただ、大仰に構えるのはやめようと、今年は思ってる。

 ひとつはプライベートな面で。
 これをクリアしないとどうしても出航する気になれない。

 もうひとつは、
 しかしそれでも今年あたりそろそろ船を出そうと、
 旗を掲げるかなと。

 そのあたりの動きとも合わせて、
 今年はこのblogも少しはマメに更新していこうかな、と思ってみてはいるところ。

 そもそもこのblogの動機というものは、仲間探しという一点にあったわけだけれども、
 その後、net環境も様変わりして、今日ではblog以外に良いツールもある。
 そうした点も踏まえて、少しこのblogの目的というものも考え直しながらやっていってみようと思う。

 本年「は」久しぶりによろしくお願いします。 ^^)


posted by Shu UETA at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。